ユーキャンのプログラミング講座は実務に使える?その口コミから検証!

最近は在宅ワークが流行っているようで、さまざまな会社がプログラミングやWEB系の通信講座を開設していますね。

前回アップした記事にも記載していますが、私自身も将来在宅ワークに備えてのプログラミングやWEB系のスキルに大いに興味を持っています。

また、今はパートでWordPressの記事作成を行っていることもあり、htmlやcssといったプログラム言語の必要性も強く感じているところです。

資格と言えば生涯学習のユーキャンがすぐに頭に浮かびますが、実は、ユーキャンにもプログラム系の講座があるのをご存じですか。

それはずばり「プログラミング・Web制作入門講座」です。

結論から言えば、少なくともWordPress作成などに関しては実務で使えるスキルではないかと思いました。

ただ、それで十分かといえば、phpやJavaScriptなどのプログラミングも覚えたいところではありますね。

とにかくまずは入門編ということでユーキャンのプログラミング講座について紹介していきたいと思います。

本気でユーキャンでプログラミングスキルを取得したい人は本講座へどうぞ
詳細 ⇒ ユーキャンのプログラミング講座を検索する

まずはユーキャンのプログラミング講座の詳細を知りたい人は資料請求をどうぞ
詳細 ⇒ ユーキャンのプログラミング講座の資料請求はココをクリック

受講生の口コミはどう?

実際にユーキャンのプログラミング講座を受講した人の口コミを探してみました。

ただ、ネット上でユーキャンのプログラミング講座の口コミを探して見たのですが、あまり多くの口コミがありません。

やはり、このプログラミング講座は2019年3月19日に開講されたばかりだからでしょうね。

今後いろいろと口コミが出てくるとは思いますが、現在調べられる範囲で紹介したいと思います。

なお、後ほど解説しますが、ユーキャンのプログラミング講座では、コードキャンプ社のオンラインサービスを使って学習を進めています。

以下の口コミについては、このコードキャンプ社が提供しているコースを受講された人の声になります。

良い口コミ:子育てと仕事を両立、プログラミングで夢を実現

受講を決めた理由は、過去の経験から独学では絶対に無理だなと。しかも、仕事と育児もあったため、通学は無理。
そこで見つけたのが、オンライン学習のコードキャンプでした。
場所と時間の制約の無いオンライン学習なら、忙しい自分でも続けられるのではないかと思いました。
マンツーマン指導というのが大変気に入りました。
自分の書いたものに対して信頼できる先生がピンポイントでフィードバックをしてくれるので、非常に効率良く学習を進めることができたと思います。
プログラミングでは、自分で後から見ても、他人が見てもわかるようにコードを書くことが大切なので、そのような価値観は、「人に分かりやすい伝え方」
「誰にでも見やすい資料づくり」など、確実に仕事に活きていると感じています。

オンラインで学習できることとマンツーマン指導が受けられるのは魅力ですね。
加藤 貴資
加藤 貴資

引用元: https://www.u-can.co.jp/course/data/in_html/1459/voice/index.html?il=[voice]1459_list_bottom

良い口コミ:初心者には最高の環境でプログラミングを学習

受講を決めた理由は、好きな時間にマンツーマンレッスンが受けられるという点です。
今まで独学で勉強をしていましたので、断片的な知識しか持っていなかったんですよね。
なので、マンツーマン指導なら、経験豊富な講師の方に私のレベルに合わせて教えてもらえるため、自分に合っているなと感じました。
受講後の感想としては、講師の先生が直接書いたコードを見てくれるので、わからないところをピンポイントで解決できる
というのが非常にありがたかったです。それがやる気にも繋がっていると思います。
私は、プログラミング学習で最も大切なことは、「楽しむこと」だと考えています。
コードキャンプならいつでもすぐに先生に聞けるので、プログラミングが楽しいと感じることができています。
皆さんもどうしようかなと悩んでいれば、ぜひ行動に移し挑戦してほしいと思います。

ユーキャンとコードキャンプ社の提携が上手くいっている印象を受けます。
加藤 貴資
加藤 貴資

引用元 https://www.u-can.co.jp/course/data/in_html/1459/voice/index.html?il=[voice]1459_list_bottom”

ユーキャンのプログラミング講座の特長とは?

ユーキャンのプログラミング講座の特長を紹介しますね。

ユーキャンがプログラミング講座を開設した理由

プログラミングの通信講座としては、ユーキャンはかなり後発組ですね。

政府の調査によるとIT人材が2019年時点で約27万人不足し、2030年には60万人不足するという予測が出たこともあり、これからニーズが高まるということで開設されました。

さらに、2020年の新型コロナウイルスにより、ますます在宅ワークなどのニーズが高まり人気が出そうです。

講座の特長

基本的に未経験者に合わせたカリキュラムで、もともと知識がない人をターゲットにしています。

初心者でも身に付く

未経験者でもスムーズに学習できるようにカリキュラムが組まれています。

基礎からはじめて3カ月で簡単なプログラミングやWEB制作、デザインができるように設定されており、以前に挫折した経験のある人も挑戦しやすいようになっています。

学習はすべてオンライン

パソコンが1台あればレッスンの受講から課題の制作、添削などオンラインで完結できます。

自宅にいながら個人レッスンが可能

ユーキャンのプログラミング講座では実務経験豊富な現役のデザイナーやエンジニアから1対1のレッスンが受けられます。

カメラとマイクを使って行うことで、うまく説明しにくい問題もスムーズに解決できます。

3つのコース選択ができる

ユーキャンのプログラミング講座には、目的やゴールの違う3つのコースが用意されています。

① Web制作入門コース(HTML5/CSS3)

Webサイトやホームページの制作に興味がある人に向ています。

私のようにWordPressを利用していて、さらにカスタマイズしたい人におススメのコースですね。

② Webデザイン入門コース(Illustrator)

デザインやクリエイティブに興味がある人に向いています。

もともとアナログでデザインの勉強をしていたことがあって、デジタルでも取り組みたい人におススメですね。

私はデザインそのもののセンスがあまりないという自覚があるので、不向きかもしれませんね。

③ プログラミング入門コース(PHP)

プログラミングやシステム開発に興味がある人に向いています。

この分野に関しては、さまざまな言語があるので、PHPのみの選択でいいのか、もう少し検証したいと感じる部分です。

コードキャンプ社と提携

生涯学習のユーキャンとして有名ですが、やはりWebは専門分野で技術もどんどん変化しています。

プログラミング/Webデザイン教育を提供するコードキャンプ社と提携することで、習熟度の高い学習メソッドの充実が図られています。

こんな受験生におススメ!

そもそもユーキャンは多くの通信講座を開講しており、多くのノウハウが蓄積された、いわば誰でも卒なくこなすことができる通信講座です。

ただ、プログラミング講座に関しては、提携しているコードキャンプのオンラインシステムを使っていると言う点が他のユーキャンの講座と違う点ですね。

コードキャンプと提携することで実績のあるコードキャンプ社のオンラインシステムが使える点が大きなメリットです。

そんなユーキャンのプログラミング講座に向いている人を各コース毎にまとめてみましたので参考にしてください。

Web制作入門コース(HTML5/CSS3)

・ウェブページ制作の基礎を習得し就・転職やキャリアアップに活かしたい人
・ブログや店舗のホームページなどを自分でつくれるようになりたい人
・WordPressのカスタマイズなどスキルを伸ばしたい人

Webデザイン入門コース(Illustrator)

・webデザインの基礎を習得したい人
・在宅ワークやIT職種へのキャリアアップに向けてスキルを覚えたい人
・バナーなどを自分でデザインしてみたい人

プログラミング入門コース(PHP)

・一歩進んだウェブサイトを制作したい人
・プログラミングの基礎を習得し就・転職やキャリアアップに活かしたい人

この中でプログラミング入門コース(PHP)を選ぶ場合には、HTML・CSSをすでに学習済みの人でないと消化できないかもしれませんね。

私の場合も、そのケースに当たっているかなと感じています。

ユーキャンのプログラミング講座のまとめ

いかがでしたか?

ユーキャンは「生涯学習のユーキャン」とテレビCMや新聞広告などにも掲載されており通信講座の中で知名度は抜群です。

コロナ禍でおうち時間が増えたこともあって、テレビでもよく宣伝されているので目にした方も多いではないでしょうか。

また、その状況に合わせて在宅ワークも増える傾向にありますし、副業などへの関心も高まっています。

プログラミング講座の特長の開設にも記載していますが、今後IT人材が不足すると言われている通り、今の間にプログラミングのスキルを身に付けることは大きなアドバンテージになりますね。

私自身、まだまだWordPressの知識も不十分ですが、それでもパートとはいえ採用された理由の一つに、WordPressが使える、記事の作成ができることが挙げられます。

プログラミングの基礎を学ぶことは十分に実務にも使えるのではないかと思います。

また、フリーランスで仕事をする際においても、ITスキルを持っていることは大きなメリットになるのではないでしょうか。

もし、そんなプログラミング講座に興味があるなら一度資料を取り寄せてみてもいいのではないか思います。

本気でユーキャンでプログラミングスキルを取得したい人は本講座へどうぞ
詳細 ⇒ ユーキャンのプログラミング講座を検索する

まずはユーキャンのプログラミング講座の詳細を知りたい人は資料請求をどうぞ
詳細 ⇒ ユーキャンのプログラミング講座の資料請求はココをクリック