フォーサイト・ユーキャン・たのまなの旅行業務取扱管理者講座の違い比較!どれを選ぶ?
加藤 貴資
加藤 貴資
旅行業界で唯一の国家資格である旅行業務取扱管理者は就職や転職の際に有利と言われています。

すでに仕事を持っていたり通学する時間がない場合には通信講座を受講するのがもっとも効率が良さそうです。

そこで、通信講座を調べてみると、なんとその数 90社以上 あるんです。

そんな通信講座の中から、実績のある旅行業務取扱管理者講座フォーサイト・ユーキャン・たのまな(ヒューマンアカデミー)を比較検証してみました。

加藤 貴資
加藤 貴資
結論から書くと、私はフォーサイトが一番良いなと思いました。

理由の一つは、資料請求の内容の濃さですね。テキストの抜粋もありますし、講義動画のサンプルまであるので、この辺りは非常に親切です。

また、講師の顔も見えますし、講師のブログも読めるので、サポート面も充実していますね。

さらに、他の2社と比較しても、コスパが良いです。

① サポートも充実の上にコスパも良いフォーサイトで資格を取得したい人は本講座をどうぞ
詳しくは ⇒ フォーサイトの旅行業務取扱管理者講座の公式サイト

まずは詳しく詳細を知りたい人は資料請求をどうぞ
詳しくは ⇒ フォーサイトの旅行業務取扱管理者講座の無料請求はココをクリック

加藤 貴資
加藤 貴資
ユーキャンは何といっても講座数の多さが魅力の会社ですね。

フォーサイトと比べると際立った特徴がありませんが、テレビや新聞広告もあったり知名度が高いので安心感はありますね。

② ユーキャンで本気で資格を取得したい人は本講座をどうぞ
詳しくは ⇒ ユーキャンの旅行業務取扱管理者講座の公式サイト

まずは詳しく詳細を知りたい人は資料請求をどうぞ
資料請求 ⇒ ユーキャンの旅行業務取扱管理者講座の無料資料請求はここをクリック

加藤 貴資
加藤 貴資
たのまな(ヒューマンアカデミー)のもっとも大きなメリットはメールの問い合わせ回数が無制限なところですね。

他の2社と比較するとテキストや動画講座などはやや不足感がありますが、独学のように自分で勉強を進めていくタイプの人にはいくらでもわからないところを聞くことができるので向いていますね。

③ 質問回数無制限のたのまなで資格を取得したい人は本講座をどうぞ

通信講座(総合)の詳細はこちら ⇒ たのまな(ヒューマンアカデミー)の旅行業務取扱管理者講座(総合)の公式ページ

通信講座(国内)の詳細はこちら ⇒ たのまな(ヒューマンアカデミー)の旅行業務取扱管理者講座(国内)の公式ページ

通信講座の資料請求は上記公式ページ無料資料請求から登録してください。

旅行業務取扱管理者講座の主要3社比較表

通 信 講 座 名 講 座 費 用  特   長 管理人おすすめ度 各通信講座の公式ホームページ
フォーサイト 28,800円 ~ 42,800円 講義動画が充実しサポートも手厚い ★★★★★ フォーサイトの旅行業務取扱管理者講座はこちら
ユーキャン 47,000円 ~ 51,000円 知名度が高く安心 ★★★☆☆ ユーキャンの旅行業務取扱管理者講座はこちら

たのまな(ヒューマンアカデミー)

38,700円 ~ 48,900円

メール問い合わせ無制限
★★☆☆☆ たのまなの旅行業務取扱管理者講座(総合)はこちら

たのまなの旅行業務取扱管理者講座(国内)はこちら

旅行業務取扱管理者は独学でも大丈夫?

旅行業務取扱管理者の合格率は国内でも30~40%総合になると10~18%で特に総合は決して簡単ではありません。

もちろん独学で受かれば費用もかかりませんから良いのですが、やはり非効率的なところあり、何度も挑戦することになりかねません。

独学だとモチベーションが維持できない!

また、独学のデメリットとしては、モチベーションを維持し続けるのが難しいことです。

自分がどれくらい学習できているのか、どの分野が弱いのかもわかりにくいため、添削などがある通信講座がおススメですね。

通信講座のメリット・デメリット

通信講座を受ける場合、やはり自分に合っているのかその相性が大切です。

そこで、フォーサイト・ユーキャン・たのまな(ヒューマンアカデミー)の特徴をまとめてみましたので、参考にしてください。

フォーサイトの特徴

フォーサイトのメリットとデメリットをあげてみます。

フォーサイトのメリット

・全国の平均よりも高い合格率

フォーサイトでは、難易度の高い総合旅行業務取扱管理者試験の合格率が全国平均の2.47倍と高い合格率を誇っています。

・フルカラーのテキストを使用

フォーサイトのテキストはフルカラーを使っていて、記憶に残りやすくなっています。

・専用スタジオでの収録動画講義

フォーサイトは専用スタジオで収録し鮮やかなハイビジョンのDVD講義が準備されています。

授業の風景を撮影したものではなく、専用スタジオでまるで自分にだけ話をしてくれているような講義を受けることができます。

・サポートが充実

フォーサイトでは添削やメールでの問い合わせなどサポートが充実しています。

また、ユーキャンの大きな特徴としてインターネットを利用した学習形態e-ラーニング「道場やぶり」を採用し、学習効果を高めることができます。

・価格が安い

フォーサイトの旅行業務取扱管理者講座は、通学講座よりも安いだけではなく、通信講座の中でもかなり安く受講することができます。

フォーサイトのデメリット

・講座数が16種類しかない

フォーサイトは他の通信講座と比較すると受講できる講座数が16種類とかなり少ないです。

・メールの質問に制限がある

フォーサイトでは、はっきりと回数は公開されていませんが、メール問い合わせに制限があり、もっと質問したかったという口コミがありました。

フォーサイトの特徴のまとめ

フォーサイトは講座数はかなり絞られていますが、その分一つ一つの資格を取得するために多くの工夫がなされています。

特に、フォーサイトの専用スタジオでの動画講義DVDはかなり充実しており評判が良かったですね。

フォーサイトの口コミはこちら ⇒ フォーサイトの旅行業務取扱管理者の口コミは?ポイントがギュッと!凝縮

ユーキャンの特徴

ユーキャンのメリットとデメリットをあげてみます。

ユーキャンのメリット

・講座数が多い

通信講座を行っている会社の中でも、ユーキャンは資格の数が多く152種類の講座を受講することができます。

・生涯学習のユーキャンとして名前が通っている

ユーキャンは知名度が抜群で名前が良く知られており、誰にでも勧めることができバランスが取れています。

・価格が比較的安い

通学講座と比較するとユーキャンは価格が安く受講しやすいです。

・サポートが充実

ユーキャンでは添削やメールなどの質問ができます。

ユーキャンのデメリット

・あまり特徴がない(ネットで見られたコメント)

ユーキャンは誰でもが受けやすいように、どちらかというとあまり特徴のない内容になっているといった口コミが見受けられました。

逆にいうと初学者に向いている構成になっています。(受講者の85%が初学者)

・価格が高い

ユーキャンは通学講座よりも安いですが、他の通信講座と比較するとやや割高です。

・動画講義がガイダンス動画のみ

ユーキャンは動画講義はガイダンスのみなので、テキストをメインで、どちらかと言えば独学に近い学習スタイルになっています。

ユーキャンの特徴まとめ

とにかくユーキャンは知名度が高いく受講者も多いので安心し信頼できる通信講座です。

ユーキャンでは講義動画はまだまだボリュームが少ないようです。

独学の学習スタイルで、テキストを主とし、勉強してわからないところを添削やメールで問合せしたい人にはおススメですね。

ユーキャンの口コミはこちら ⇒ ユーキャンの旅行業務取扱管理者の口コミは?通信講座の火付け役!

たのまな(ヒューマンアカデミー)の特徴

たのまな(ヒューマンアカデミー)のメリットとデメリットをあげてみます。

たのまな(ヒューマンアカデミー)メリット

・講座数が多い

たのまなは資格取得やキャリアアップ、そして趣味など目的に応じ、150種類の講座があります。

・ヒューマンアカデミーの運営

たのまなは業界大手であるヒューマンアカデミーが運用していおり信頼度が高いです。

・たのまなはクレアールと提携講座

「合格方程式」・「非常識方程式」といった合理的な学習法を導入しているクレアールと共通のテキストを使用しています。

・サポート体制が充実

たのまなサポート10というサポート体制で、「合格保証制度」「就職・転職サポート制度」「各種割引制度」「開業・副業サポート」など他の通信講座にはないサポートが充実している

もちろん、たのまなも添削制度はあり、無制限のメールでのサポートの制度もあります。

たのまな(ヒューマンアカデミー)のデメリット

・価格が高い

フォーサイトと比較すると、たのまなは価格がやや高いです。

・講義動画は比較的短い

講義動画は全体像を把握するために作成されており、比較的短くボリュームはあまりありません。

物足りない人もいるかもしれませんが、反面全体像が把握しやすく、テキストの予習としては優れています。

たのまな(ヒューマンアカデミー)の特徴まとめ

講義動画からテキスト通読、ポイント集、添削問題集とコンパクトな流れになっていてわかりやすい構成になっています。

他の通信講座にない「たのまなサポート10」を活用したい人には向いています。

たのまな(ヒューマンアカデミー)の口コミはこちら ⇒ たのまなの旅行業務取扱管理者の口コミは?何度も質問したい人におススメ!

フォーサイト・ユーキャン・たのまな(ヒューマンアカデミー)の比較

それでは、さらに具体的にフォーサイト・ユーキャン・たのまな(ヒューマンアカデミー)を比較していきます。

資料請求について

実際にフォーサイト・ユーキャン・たのまな(ヒューマンアカデミー)に資料請求をしてみました。

🔎上表はクリックで拡大できます。

資料請求を比較すると、フォーサイトがもっとも対応が早く、資料が充実しています。

一番参考になったのは、講師の方の紹介等、講義を収録したDVDがサンプルとして、資料請求の書類の中に入っていた点ですね。

フォーサイトを正式に申し込んだ時と同じ内容なのでイメージが付きやすいです。

たのまな(ヒューマンアカデミー)は少し到着までに時間がかかったのと、冊子が各講座毎に作られていないため、資料だけでは中身がわかりにくいように感じました。

さらに、メールで資料を申し込んだ後ですが、たのまな(ヒューマンアカデミー)からは10日で2通のメールが届きました。

ユーキャンは、メールで依頼後1ヶ月間でメールが12通フォーサイトも12通と資格の情報などが届きました。

これらの結果はフォーサイト・ユーキャン・たのまな(ヒューマンアカデミー)でのサポートの質の一つの目安になるのではないかと思いました。

各講座の費用・支払方法・標準学習時間について

通信講座で受講できるのは、総合旅行業務取扱管理者・国内旅行業務取扱管理者・総合旅行業務取扱管理者(国内合格者)の3つに区分されます。

そこで、フォーサイト・ユーキャン・たのまなの旅行業務取扱管理者の通信講座受講料と支払方法を比較しました。

🔎上表はクリックで拡大できます。

かなり価格に差がありますね。

この中では圧倒的にフォーサイトが割安です。

支払方法についても、下記にまとめておきます。

🔎上表はクリックで拡大できます。

また、ユーキャン・フォーサイト・たのまな(ヒューマンアカデミー)の運営会社が必要としている標準学習時間は以下の通りです。

🔎上表はクリックで拡大できます。

フォーサイトには、「道場破り」というインターネット学習システムがあり、必要事項の入力を行うと、自動的に学習者にぴったりの学習プランを作成することができます。

ユーキャン・たのまな(ヒューマンアカデミー)にはないシステムなので上手に使うと短期合格も期待できますね。

教材内容とサポートについて

次に、教材の内容とサポートについて比較してみました。

🔎上表はクリックで拡大できます。

上記の結果をみるとフォーサイトが充実しているように思えますね。

資格の講座数自体がユーキャン・たのまな(ヒューマンアカデミー)と比較すると10分の1と少ないこともあって、ひとつひとつの講座のテキスト・動画ともに充実しています。

ただ、残念ながらフォーサイトはメールでの質問に回数制限(非公開)があるのが残念です。

テキスト・動画を重視せず、独学スタイルで勉強するのであればメールでの質問回数が無制限のたのまな(ヒューマンアカデミー)がおススメです。

※上記の条件は、随時変わる可能性があるのでかならず受講申し込みする前に各サポートに確認をして下さい。

合格率

平成25年度~平成30年度までの全体の合格率は、以下の通りです。

合格率

国内旅行業務取扱管理者  平均 31.5%

総合旅行業務取扱管理者  平均 12.4%

受講生の合格率について公表しているのは、フォーサイトだけでした。

フォーサイトの合格率は、以下の通りで平均値と比較するとかなり高いことがわかりますね。

2018年度全国平均とフォーサイト受講生の合格率を下記に比較していますので参考にどうぞ。

🔎上表はクリックで拡大できます。

会社概要

ここでは、フォーサイト・ユーキャン・たのまな(ヒューマンアカデミー)の運営会社についてまとめました。

🔎上表はクリックで拡大できます。

比較をしてみると、ユーキャンが突出しています。

ユーキャンは講座数、従業員数、修了者・卒業者数も圧倒的に多いですね。

知名度はユーキャンが一番高いです。

どんな人に向いているのかまとめてみた!

それでは、フォーサイト・ユーキャン・たのまな(ヒューマンアカデミー)それぞれがどのような人が向いているのかを紹介します。

フォーサイト

フォーサイトが向いている人

充実したサポート体制を希望する人

専用スタジオで作られた講義動画で勉強したい人

少しでもお得に購入したい人

ユーキャン

ユーキャンが向いている人

充実した添削で細かく指導を受けたい人

わかりやすいテキストで勉強したい人

知名度が高く安心感がある通信講座を学びたい人

たのまな(ヒューマンアカデミー)

たのまな(ヒューマンアカデミー)が向いている人

コンパクトな動画学習で最短距離で合格したい人

メール問い合わせを無制限で使いたい人

「たのまなサポート10」で就職・転職のサポートを受けたい人

旅行業務取扱管理者の通信講座の比較まとめ

いかがでしたか?

加藤 貴資
加藤 貴資
数ある通信講座の中から旅行業務取扱管理者試験合格の実績のあるユーキャン・フォーサイト・たのまな(ヒューマンアカデミー)の3社をさまざまな視点から比較をしてみました。

私自身はすでに旅行業務取扱管理者の資格を持っているので、自分がもし受講するならフォーサイト・ユーキャン・たのまな(ヒューマンアカデミー)のどの通信講座を受講したいかと考えてみました。

やはり費用面、専用スタジオでの動画講座がDVDが魅力だったのがフォーサイトです。

フォーサイトは無料の資料請求した際に届く資料の中にもサンプルDVDがあるので、イメージが付きやすいのがよいなと思いました。

もちろん、独学の勉強スタイルで自分のペースで進めたい人には、知名度の高いユーキャンが良いかなと思いました。

たのまな(ヒューマンアカデミー)はテキストや動画に関しては、他の2社と比較すると物足りないかもしれませんが、メールでの質問が無制限というのが捨てがたいところですね。

ぜひ通信講座で旅行業務取扱管理者の資格を取得して、就職や転職を有利にし業界で活躍されることを祈っています。

最後に旅行業務取扱管理者の通信講座の選び方をまとめます。

① サポートも充実の上にコスパも良いフォーサイトで資格を取得したい人は本講座をどうぞ
詳しくは ⇒ フォーサイトの旅行業務取扱管理者講座の公式サイト

まずは詳しく詳細を知りたい人は資料請求をどうぞ
詳しくは ⇒ フォーサイトの旅行業務取扱管理者講座の無料請求はココをクリック

② ユーキャンで本気で資格を取得したい人は本講座をどうぞ
詳しくは ⇒ ユーキャンの旅行業務取扱管理者講座の公式サイト

まずは詳しく詳細を知りたい人は資料請求をどうぞ
資料請求 ⇒ ユーキャンの旅行業務取扱管理者講座の無料資料請求はここをクリック

③ 質問回数無制限のたのまなで資格を取得したい人は本講座をどうぞ

通信講座(総合)の詳細はこちら ⇒ たのまな(ヒューマンアカデミー)の旅行業務取扱管理者講座(総合)の公式ページ

通信講座(国内)の詳細はこちら ⇒ たのまな(ヒューマンアカデミー)の旅行業務取扱管理者講座(国内)の公式ページ

通信講座の資料請求は上記公式ページ無料資料請求から登録してください。