行政書士 アガルート 口コミ

私が行政書士の勉強を始めようと思って、いろいろ調べている中で非常に気になる通信講座がアガルートでした。

今は資格取得のための通信講座が乱立しています。

それぞれ特徴があるわけですが、アガルートの特徴は難関資格に特化していることですね。

その中でも行政書士においては、令和2年度のアガルート受験生の合格率が67.2%と公表されています。

令和2年の行政書士試験の全国平均は10.7%ですので、その合格率がいかに高いかがわかります。

ただ、一方では、この合格率は高すぎるのではないか、嘘くさいのではとの意見もあるようです。

さて、結論から申し上げると、社内で数字を触っている可能性は低く高すぎるわけではない

もし操作をするなら、アガルートが発表しているここ数年の合格率でも46.7%~72.7%と広すぎるフリ幅は極端すぎますし。

ただ、合格率は算出方法によっても大きく変わってくるので、一概に比較しずらいということもあります。

そして、分母が少ないとわずかの差でも結果は大きく変わってきます。

さらに言うと、集計方式が合格発表後のアンケートで、その対象者は単価講座や模試試験も含まれています。

本当に正しい合格率を出そうと思えば、受験者に限定しないと合格率そのものにはあまり意味は持たないとも言えますね。

そうはいっても、50%という数字でも驚異的な数字であることには変わりはなく、受講するにあたっての大きな目安になるのではないでしょうか。

そんなアガルートの行政書士講座について、口コミも参考にしながら解説していきたいと思います。

すこしくらい費用がかかっても、行政書士試験の合格を勝ち取りたいと考えておられる方は、ぜひ最後までご覧ください。

合格率も高く講師の評価の非常に高いアガルートで行政書士資格を取得したい人は本講座をどうぞ
詳細 ⇒ アガルートの行政書士試験の公式サイト

まずは講座の詳細を知りたい人は資料請求をどうぞ
詳細 ⇒ アガルートの行政書士の無料請求はこちらをどうぞ

アガルートの行政書士講座の受講生の口コミは?

アガルート 行政書士 口コミ

講座の評価は、実際に受講した人の声を聞くのが一番です。

そこで、アガルートの行政書士講座の受講生の声をまとめてみました。

良い口コミ

良い口コミ:アガルートを選んだ理由は合格率の高さです

アガルートアカデミーの講座を利用した理由については、合格率が行政書士試験の合格率が15パーセントであるのに対し、アガルートアカデミーは約3倍の45パーセントと、合格実績がほかの予備校と比べても優れていたことがあります。

令和2年はさらに高いですね。やはり期待してしまいます。
加藤 貴資
加藤 貴資

引用先:https://www.agaroot.jp/gyosei/column/r01-01/

良い口コミ:豊村講師の事例を交えた講義がわかりやすい

豊村講師の事例を交えた講義がわかりやすく、テキストの文字だけではなかなか理解しにくい部分も理解するための大きな助けとなりました。
理解が進むことで、学習も楽しさを増し、弾みとなりました。本当にありがとうございました。

講師との相性もありますが、豊村講師に関する良い口コミが多かったですね。
加藤 貴資
加藤 貴資

引用元:https://shikakutimes.jp/gyousei/569

良い口コミ:公開されている豊村講師の講義動画を見て決めた

豊村講師はyoutubeで講義動画を公開されていますので、それを見てこの人なら信頼して勉強できると思いアガルートアカデミーに決めました。周囲にアガルートに申込をしたことを話すと「何それ?聞いたことないけど大丈夫?」、「LECの方が良いよ!」など否定的な意見が多かったのですが、実際に受講してみて、眠くならないインパクトのある授業で集中して勉強することができました。また、質問制度も充実しているので安心感があります。アガルートアカデミーはもっと評価されるべきだと思うけどな~。(笑)

確かに豊村講師の講義動画はインパクトありますね。
加藤 貴資
加藤 貴資

https://koumuin-labo.net/entry655.html

良い口コミ:とにかく合格したい人におすすめ

素晴らしいと思ったのが講師の方たちの講義がすごくわかりやすいということです。
アガルートは元々講義に力を入れているとうことなので、そこに関しては本当に素晴らしいと思います。
それに加えてテキストに関してもフルカラーなので見やすいです。

講師の評価が高いですね。
加藤 貴資
加藤 貴資

引用元:https://takken-sikaku.com/gyousei-agaroot.html#i-0

良い口コミ:返金制度が魅力的

行政書士試験に合格したら「お祝い金」「お支払い金額全額返金」があった事も大きな魅力でした。勉強するうえで大きなモチベーションになりました。

やはり、なんだかんだ言ってもお金は大事。
加藤 貴資
加藤 貴資

引用元:https://shikakutimes.jp/gyousei/569

良い口コミ:授業の質が高かった

行政書士試験を受けたいけれど、通学はなかなか授業時間がとれないし、勉強にかかる費用もあんるべく安く済ませたいと思い、アガルートを選びました。通信講座では質問もできず授業の質にも懐疑的な部分がありましたが、先生の授業はベテランということもあり、出題ポイントを明確に絞ってわかりやすい言葉で教えてもらえるため満足度は高かったです。

特に法律初学者の場合、授業の質(とくにわかりやすい言葉)は重要なポインですね。
加藤 貴資
加藤 貴資

引用元:https://takken-sikaku.com/gyousei-agaroot.html#i-0

悪い口コミ

悪い口コミ:講義時間が長い

アガルートは講義時間がトータル300時間(講義時間だけでも175時間)と他の通信講座よりも数倍ボリュームがある。が、よほど時間に余裕がないとその300時間を十分に割くことは難しい

確かに時間がない人にとっては、厳しい時間かもしれませんね。
加藤 貴資
加藤 貴資

引用元:https://candyblog.xyz/?p=2059#index_id6

悪い口コミ:受講料が高い

アガルート、講義時間は多め。テキストはスッキリ無駄がない感じ。講義は講師の先生の話し方がフランクで、聴いてておもしろそう。ただ。。。受講料は高い。

私が迷ったのは、この受講料の高さですね。
加藤 貴資
加藤 貴資

引用元:https://candyblog.xyz/?p=2059#index_id6

全体的にかなり高評価でした。もちろん、合格率が高いからアガルートを選んだという声もありました。

良い口コミとしては、やはり講師陣のレベルの高さが際立っている感がします。

そして、一部ではデメリットとして挙げられていますが、講義時間が長いのは、それだけインプットできる量も多いということになり、高得点での合格に直結します。

後は、どれだけ時間を確保して本気でやれるかですね。

私が一番気になった(というか、現実的に問題になった)のは、授業料の高さでした。

そこがクリアできれば、アガルートは非常に魅力的だと思います。

アガルート行政書士講座のおススメのポイントは?

アガルート 行政書士 おすすめ

アガルートの行政書士のおススメのポイントを紹介していきます。

ベテラン講師によるわかりやすい講義

口コミで複数見受けられましたが、アガルートの行政書士講座の大きなおすすめポイントは、豊富な指導実績を持っているベテラン講師(豊村講師)がいることです。

豊村講師の講義内容は公式サイトでも見ることはできますし、私も拝見しましたが、個性的でインパクトが強い印象を持ちました。

また、豊村講師に加えて、元テレビのアナウンサーである相賀講師もどうしても単調になりがちな法律の講義を聞きやすいものにしていると評判です。

読みやすいフルカラーテキスト

どうしてもモノクロのテキストは記憶に残りにくいものです。

その点では、アガルートのテキストはフルカラーで、見やすくなっています。

そして、解説する講師自らが書き下ろしているという点も見逃せません。

テキスト・講義時間のボリュームが多い

アガルートの総講義時間は300時間

他の行政書士通信講座と比較しても、かなりのボリュームになります。

それだけ、インプットできるボリュームも増えるわけですが、本気度が低いと挫折する可能性があるので要注意です。

合格特典がすごい

アガルートの行政書士講座では、合格特典も見逃せません。

2022年で合格した場合、全額返金 又は お祝い金5万円が選ぶことができます。

ただし、全額返金には条件と注意事項がありますので、しっかり確認しておきましょう。

サポートも充実

アガルート 行政書士 サポート

アガルートでは受験生専用のFacebookグループが用意されているので、グループ上で講師に手軽に質問できます。

しかも、質問には回数制限がなく、何度質問しても追加料金等はかかりません。

私が行政書士の通信講座を比較した時に魅力を感じたのは、やはり講師の人気が高いことと、講義時間が多い(つまりインプット量も多い)点です。

合格点のぎりぎりを狙うというよりも、高得点を狙うといった感じで、本気で取り組めれば成果がでるだろうという印象を受けました。

アガルート行政書士講座の残念な点!

アガルートの行政書士講座は大きなおすすめポイントがありますが、残念な点もあります。

受講料が他社よりも高額

私が二の足を踏んだのは、やはりこの点です。

もちろん価格の見合っただけの教材、講師陣となっているとは思いますし、そういう意味ではコスパは悪くないと言えるかもしれません。

十分に教材や講義を消化しきることができるなら、けっして高くはないのかもしれませんが、誰しも悩むところではないでしょうか。

教材・講義時間のボリュームが多すぎる

おすすめポイントでも紹介していることで、相反する話になるかもしれませんが、いくら内容が素晴らしかったとしても消化しきれなければ意味がありません。

ここでは、残念な点として挙げましたが、これはもしかすると提供されるものと希望するものがマッチしていないだけとも取れます。

受講する人の考え方次第でもあるのでそのあたりはご了承下さい。

どんな受験生におススメなの?

では、アガルートの行政書士にはどんな受験生が向いているのでしょうか?

アガルートの行政書士講座のもっとも大きな特長は合格率の高さ講師陣が充実している点です。

特に豊村講師の指導に関しては、絶賛する口コミも多くみられました。

私は現在フォーサイトを受講しています。

アガルートが高得点を狙う完全攻略型の通信講座とすると、フォーサイトは短期合格攻略型でかなり教材も絞り込み、講義もそれほど長時間ではありません。

私がフォーサイトをまず選んだのは、とにかく法律初学者で全体像をつかみたかったということと。

それと、一番大きかったのはある程度費用を抑えたかったというのが本音ですね。

その点については、今後学習していく中で、実感できるものが出てきた際に加筆したいと思います。

さて、アガルートの行政書士講座におススメな人をまとめてみたいと思います。

アガルートの行政書士講座おすすめの人

・合格率の高い講座を選びたい人
・経験豊富で大人気のベテラン講師の講座を受けたい人
・少しくらい高額な費用でも高得点で一発合格したい人
・長時間の講義にも時間を割ける人

あなたが期待する学習方法にマッチするでしょうか

アガルートの行政書士講座のまとめ

アガルート 行政書士 まとめ

いかがでしたか?

行政書士試験の通信講座アガルートについて紹介しました。

アガルートも法律の勉強している人にとってもそれほど有名ではないかもしれません。

もちろん、通学してがっつり勉強できればベストだとは思いますが、社会人の場合にはかなり難しいのではないでしょうか。

さまざまな通信講座がありますが、その中ではアガルートはかなりがっつりというか通学講座に近いレベルのボリュームがあります。

その分費用は高くなっていますが、ぎりぎりの合格を狙うというよりも高得点で合格したい人に向いている講座です。

もし、私が独学でこれまで一回でも受験していて不合格になっているなら、少しくらい高くてもアガルートを選択していたかもしれません。

現在はフォーサイトを信じて学習していますが、次年度があるとすれば(ないことを祈りますが)第一の選択肢になるのは間違いないかなと思います。

最後まで読んでいただきありがとうござました。

合格率も高く講師の評価の非常に高いアガルートで行政書士資格を取得したい人は本講座をどうぞ
詳細 ⇒ アガルートの行政書士試験の公式サイト

まずは講座の詳細を知りたい人は資料請求をどうぞ
詳細 ⇒ アガルートの行政書士の無料請求はこちらをどうぞ